写メ日記 | アナル開発記①

アナル開発記①

2019/12/22 11:22:44

在籍をどうするかの最終決定は見送っていますが


この3年間のノウハウを蓄積していても仕方ない。



見る人は見るし、知っている人は知っているし


その上で私に触られることを望む人もいますから。


それに、知識と技術と思い入れ全てが


噛み合うとも限らない。



少しずつ学んだことを共有していきたいと思います。


この世の全てのお尻愛好家に捧ぐ。


--

●最近遊んだケースで大変興味深かったのが


前立腺摘出後のアナルを触らせて頂いたこと。


(当店ではなく、他店での経験です)


それでもきちんと、快感を得ることができます。



もし良ければ私の知的探究心とフィードバックのために


似たような経験をお持ちの方にも是非、


遊びに来ていただけると幸いです。



●肛門から指を入れると、直腸があり。その先に


S状結腸があります。この境界も性感ポイント。


排泄物については(体調が良ければ)通常、直腸内にはなく


一般的に思われるよりは綺麗な場所です。



但し大腸菌リスクもあるので、ゴム手袋着用が望ましい。


指サックは直腸内への置き忘れが懸念されるため


気になる場合はゴム手袋を指定されると良いでしょう。


あるいは、コンドームを手に被せるか。




石原 かれん